ホーム > 新着情報 > 体験談 > 半年で10㎏体重減 ふくらはぎの浮腫みがお悩みです!20代男性介護職員の体験談

新着情報 News

  • 体験談

半年で10㎏体重減 ふくらはぎの浮腫みがお悩みです!20代男性介護職員の体験談

ブログをご覧のみなさまこんにちは!

大田鍼灸接骨院 大田慎二です

本日は、20歳代男性 介護職 下腿部の浮腫みの体験談をご紹介いたします。

ご紹介の方は、介護職をされており長時間立位の状態が続いたりして

日々高齢者のお世話をされています。

体重の増加が気になり出して運動不足が気になり、自宅近所をランニングしたり、自宅から職場まで自転車で15㎞ほど通勤している。

半年間で10㎏の体重減し、身体が軽くなったのはいいが、左右下腿部の

浮腫みが気になり、さらに左右の足底部に痛みを感じていた。

そこで、知人の紹介により当院に来院されました。

初回の施術

  • 枚方市在住 
  • 20代男性
  • 仕事は介護職
  • 半年間で約10㎏ほどのダイエットをする
  • 約15㎞ほどの自転車通勤・ランニングなどで身体をよく動かしている

初回時に、左右下腿部と足底の痛みがひどく膝関節から足関節にかけて疲れが溜まり

足関節の動作時痛もあり背屈・底屈時の運動制限もあり
歩行時に足底を着くのも左右共にツライ状態が続いていました。

足のウラが痛いのが続き沢山調べたら良く出てきたのが「足底筋膜炎」ではないか?と気になり

左右膝を深く曲げてしゃがみ込むこと左右共にふくらはぎが突っ張るような感じがして痛みが出てくる。

そのような20代男性の話を聞いて、お仕事でも身体の疲れが出ていて特に高齢者のお世話をされているときに自分自身が疲れた表情ではお仕事が出来ないことも意識して熱心に取り組んでいたそうなので

じっくりお話しを聞いたうえで施術開始。

スパイラル施術の基本検査と左右手首の脈をみて頚部の反応と胸部の反応があった為施術開始

胸部からの浮腫みの処置の後、鍼灸施術を全体的に行い、特に下腿部を中心に行う。

施術後、左右下腿部の浮腫み軽減、足底部の痛みも軽減

施術後、接骨院の中を歩いてもらうと症状の軽減がみられて先程よりかは歩きやすくなり、ふくらはぎの痛みやダルさが軽減しましたので初回施術を終了しました。

2回目の施術

初回施術後から1週間後に来院

施術後の様子を聞くと経過は良好で左右下腿部の浮腫みも軽減

左右足底の痛みも軽減し、自転車もこぎやすくなった様子

介護のお仕事をされている時も、以前よりかは身体が軽くなり動きやすくなったとお話ししてくださいました。

スパイラル施術と鍼灸施術に対しての基本検査と手首の脈をみながら施術開始。

本日も前回と同様の反応が出たために胸部からの下腿部の浮腫みの処置を中心に施術

さらに、鍼灸施術も加える。

施術後に初回症状と今の症状を比べての変化をたずねると

下腿部の痛みと足底の痛みが軽減し、接骨院の中を歩く様子も前回とは少しずつ足もしっかり上がっているようになり、踵の腫れも初回時よりかは減ってきているので足底筋膜炎という疑いもありましたが

徐々に足の症状が軽減しているので経過を見ていきます。

施術後の症状の軽減を確認して2回目の施術は終了しました。

3回目の施術

初回施術時の痛みはほとんど無く、左右下腿部もムクミもだいぶ気にならない様子。

踵の腫れも徐々に軽減し経過は良好です。

介護のお仕事をされている時や、通勤時の自転車を漕いでいるときも足の痛みがだんだん軽減してきているので、20歳代の男性も助かっている様子です。

スパイラルテープ施術と鍼灸施術の基本検査、手首の脈をみながらの結果から、腹部の反応が出たので、そこを中心にして施術を進める。

スパイラルテープ貼付した後に鍼灸施術を加え、下腿部と足部、肩から背部、腰部など全体的に鍼灸施術を行い、施術した後に足の痛みや初回時からの身体の状態を確認したところ特別にしんどいような事は減ってきて、仕事も身体の痛みを気にせず出来るとお話しをして下さいました。

4回目の施術

初回時に気になっていた足底部の痛みが8割ほど軽減

左右ふくらはぎの痛みや浮腫みも軽減

足関節における運動も問題なく動けるようになる。

仕事も、自転車の通勤も身体の不調が気にならなくなり徐々に以前のような身体の痛みが気にならなくなってきている自分の身体に大変喜んでいる様子です。

スパイラルテープ施術と鍼灸施術の基本検査、手首の脈をみて、足関節の動きに対しての処置が有効

になる判定が出てきたので、その処置を中心にスパイラルテープを貼付。

その後、ふくらはぎ・足部を中心に鍼灸施術、その次に全体的に鍼灸施術を行い施術終了

施術後も経過良好、歩行時も足関節・膝関節の動きも問題なく

動かす事ができるようになったので4回目の施術終了しました。

5回目の施術

通勤時の自転車を漕ぐときの足の違和感も軽減してきて、仕事中も踵の痛みや左右のふくらはぎの痛みを感じる事無く動く事ができて日常生活でも以前のように動く事ができるようになり

徐々にランニングをゆっくり初めても特別に足が痛くなってくることが減ってきた。

だいぶ初回時の症状が軽減してきたことを確認したところで、5回目の施術を開始

スパイラルテープ施術と鍼灸施術の基本検査、手首の脈をみて、その判定から

腎虚証の反応がでたのでその反応を中心に施術開始

鍼灸施術を全体的に行ったあとに、身体の症状を確認すると、足の痛みも軽減し接骨院の中を歩いてもらうと足の違和感がかなり軽減したため5回目の施術は終了しました。

6回目の施術

前回より経過良好で、下腿部の違和感がほぼ解消された状態になり

歩行時や自転車に乗って長距離を漕いで移動したり、仕事中も長時間立位になって介護現場での仕事

にも左右の下腿部の痛みも軽減しました。

スパイラルテープの使用枚数も減少し、趣味の筋肉トレーニングやランニングも

出来るようになってきている。

スパイラルテープと鍼灸施術の基本検査、手首の脈もみながら基本検査を開始

基本検査から、腹部からの反応がよく出ていたのでその反応を中心に施術スタート。

スパイラルテープ貼付後に鍼灸施術を加える。

施術後、踵やふくらはぎの違和感が軽減、消失したため施術終了。

6回目の施術でほとんどの足の違和感が軽減・消失したため、ここで一旦卒業して

身体の様子をみて、筋トレやランニングなどで身体を鍛えるように指導して下腿部の施術終了しました。

院長からの一言

20代男性介護職の患者さんが根気良く「しっかり自分で良くなるんだ!」という

気持ちが伝わり施術を繰り返すたびに良くなっていきました!

長時間立位での仕事にも特別にふくらはぎの痛みを感じる事が無く経過が徐々に良好になっていきました。

施術開始当初は顔をくもらせていたが、身体が良くなるにつれてだんだんと笑顔

も見せてくれるようになり安心して施術ができました。

これからは、通院間隔をあけて身体の不調が出ないようにメンテナンスの通院を

進めて様子をみていきます!

本日は、20代男性介護職のふくらはぎの痛みの体験談でした。

こちらのページもよくご覧になっています


趣味のバドミントンでふくらはぎを痛めました・・・30代男性の体験談

40代女性介護職右ふくらはぎ肉ばなれの体験談

10代男性下腿部痛の体験談

記事一覧へ戻る
大田鍼灸接骨院

〒 573-0071 大阪府枚方市茄子作4丁目34-2

診療時間
午前(8~12時)
午後(17~20時)

※○の時間帯は8~14時 / 15~20時