ホーム > 新着情報 > 接骨院情報 > タンスの角に小指をぶつけてしまった時は!

新着情報 News

  • 接骨院情報

タンスの角に小指をぶつけてしまった時は!

ブログをご覧の皆様こんにちは!

大田鍼灸接骨院です。

本日は、みなさんが1回はやってしまったことがある方が多いのではないでしょうか?

それは「タンスの角に小指をぶつけた時は!」と題してブログを書いていきます!

恥ずかしいから言えないかもしれませんが、あなたもありますよね?

ふと、何気ないときに起こってしまうお悩みについて書いていきます

どうぞ最後までご覧下さい!

よくある原因

自宅の部屋の掃除をして掃除機をかけていたら、タンスをよけたときにふと移動したら足の小指をぶつけてしまう。

部屋のタンスに気がついてよけたんですが、足が思うように動かず足の小指をぶつけてしまう。

家のなかを移動していて何気なしに隣の部屋に行く途中にタンスなど、家具の幅に気づかず足の小指を

ぶつけてしまう。

椅子の角に気づかず足を出してしまい足の小指をぶつけてしまう。

自宅の階段や、部屋と部屋の間の少しの段差に気づかずに足の小指をぶつけてしまう。

などなど、その他にも沢山足の小指をぶつけてしまう原因がありますのでブログをご覧のあなたも

十分お気を付け下さい。

対処法

足の指をぶつけてしまったら、意外にもとんでもなく痛いですよね?

私も何回もやってしまったことがありますが、本当に痛いです!

直後は、本当に痛くてその場でうずくまってしまいしばらくは何もできません!

しばらくして痛みがなくなっていればいいんですが、ごくまれに痛みが続く期間が長く

2~3日痛みや腫れ、歩行時にも疼いて耐えれない時もあり、ズキズキして、指が腫れてきて指はもちろん足の甲まで腫れが及ぶ事もあります。

痛みが酷い時は、RISE処置(安静・冷却・圧迫・挙上)を中心に行います。

安静はとにかくその場でゆっくり安静にして、走ったり飛んだりしないようにゆっくり過ごしてください。

冷却は患部を冷やし、腫れを引かせるようにしばらくそのままにしてください。

圧迫は患部を包帯などで固定して圧迫してください。

固定の際は包帯を使ったり、割り箸などを使用しながら固定して指の動きを制限させる事も大切です。

挙上は足の指や足関節を心臓より少し高い位置にしてください。

足の指の痛みが少し休んで引いたらいいんですが、どうもおかしいな?

と感じたら上記に説明しましたRICE処置を参考に応急処置を出来るだけ早く出来るようにして下さい。

骨折の可能性もあります

どうしてもチョット強めにぶつけてしまっただけやから自分では本当に気にせずにいて、全然たいしたことない!

って思って数日過ごしていたら・・・!!!!

  • やっぱり痛い?
  • 何か腫れてる?
  • 安静時にも疼いてこの前よりもだんだん腫れてきた?
  • 痛みがきつくて我慢出来ない?
  • 歩くのも痛い?
  • 靴下や靴を履くのも足の指が痛い?
  • 腫れが他の指にも広がってきた!

と感じているのであれば速やかに専門の先生にみてもらい画像を見比べて見てもらってください!

その際に適切な処置をしてもらえます。(自分ではこれくらい大丈夫だと思う気持ちは私も分かりますが

痛み方がいつもと違うぞ!と思ったら早めに対応するのがオススメです!)

骨折や脱臼の応急処置は出来ますが、画像での判断は専門の先生にしか出来ません!

応急処置での包帯固定をしっかりして専門の先生にみてもらい、その後のリハビリは対応していますのでご安心ください!

専門の先生との1週間や1ヶ月を目安にみてもらいながら施術を進めないと、骨折での骨癒合の状態や

小指の関節についての可動域や歩行時にしっかり指で蹴れるか?など日常生活において様々な場面で

不自由を感じます。

小さい骨の骨折やから、たいしたこと無い!って思うのは大間違いで本当に痛いです!

骨折の痛みや疼きを甘くみていると大変な事になりますから注意して下さい。

特別に痛みが出ていなくても、足の小指の骨の状態が心配な方は専門の先生にみてもらう方がいいです。

何も骨に異常がなくて正常な状態で大丈夫でしたら、ある程度腫れが引いてきたら良くなっていきます、骨折が見つかったとしてもその場で適切に対応してくださいますので、痛みが続いていて心配なら

画像での判断は気になる方は選択の1つとしてお考えください!

その方が、痛くなってからのリハビリなどの進み具合が自分自身で実感しながら経過をたどっていけますので、私はそのような時はお話しさせて頂いています。

このような事例がありました!

あるご夫婦がおられました。

いつも仲良しで楽しげなご夫婦なんですが、ある時ご主人がサプライズで奥さんの為に大きな

ソファーを購入!!

しかし、奥さんは何の相談もナシに自宅に大きなソファーを購入したことに怒っていたそうで

イライラしてソファーの角を思いっきり蹴った所、大事件が起こりました!

奥さんの足の小指が骨折したみたいで激痛が走ったそうです(笑)

ブログをご覧のあなたもタンスやソファーの角や足にはご注意くださいね!

まとめ

本日は「タンスの角に小指をぶつけてしまった時は!」と題してブログを書きました。

何気ない時にふと痛めてしまったことは、あなたにも1回はありませんか?

そんなときの対処法として簡単にご家庭で出来る事を書きました!

何か考え事をしていて思いもよらない所でぶつけてしまって本当に痛い思いをしてしまった方も多く

私も何度も経験しています。

そのたびに、グッとこらえて我慢しています(汗)

本当に足の小指をぶつけてしまったら痛いので、ブログをご覧のあなたは十分お気を付け下さいね!

このようなページもよく見られています

記事一覧へ戻る
大田鍼灸接骨院

〒 573-0071 大阪府枚方市茄子作4丁目34-2

診療時間
午前(8~12時)
午後(17~20時)

※○の時間帯は8~14時 / 15~20時