ホーム > 新着情報 > 接骨院情報 > 年末年始に食べ過ぎて胃が痛いんです・・・

新着情報 News

  • 接骨院情報

年末年始に食べ過ぎて胃が痛いんです・・・

ブログをご覧のみなさまこんにちは!

大田鍼灸接骨院です!

2023年も残り少なくなり、年末年始のイベントが盛り上がってきました(^^)/

しかし、そんな賑やかな雰囲気が終わると何だかしんどくなってきませんか?

そんな時に皆様が気になるような事を書いていきますのでどうぞご覧下さい。

正月太りに注意しましょう

お正月明けに新年のあいさつをして施術を開始するときに

たまに、胃が痛いんです。お正月に食べ過ぎて胃が痛く、お腹の調子が悪く何だか年末から

数㎏ほど太りました(笑)っていうことをよく聞きますよね?

私も何度もありますが、ご来院される方にも多くあります。

年末年始は何かとイベントがあり家族や親戚などのあいさつ回りでたくさん食事をとることが増えるのは仕方がありません。

しかし、お酒やおせち料理など少しくらいは食べても飲んでもいいですが食事の量も抑えてあげる事が

出来る方であればいいんですが、ブログをご覧のあなたはどうでしょうか?

年明けの仕事始めにしんどい思いをしないようにくれぐれもきをつけましょうね!

腹八分におさえるように是非心がけて、食後にしんどくならないようにしていきましょう。

生活リズムの乱れ

年末年始は朝晩の生活リズムがどうしても乱れやすいです。

いつもより少し遅くまで起きて、朝も遅く起きてしまう生活が年末からお正月明けまでの数日間はゆっくりして身体を休めて正月明けから元気出して仕事や勉強を進めるのはいいんですが、その生活が長い間続いてしまうと、精神的にダレてしまい行動が出来なくなってしまいます。

やはり、早寝早起きを心がけ食事もほどほど腹八分を意識しながら過ごしてくださいね!

多少は食べ過ぎ、飲み過ぎもありますがお身体に無理してしまうほど飲んで食べて二日酔いにならない

よう、お気を付け下さい。

生活リズムを整えることについては、早く起きて太陽の日差しを浴びることがいいですね!

特に午前中の晴れている時に窓を開けて太陽の日差しをしっかり浴びると体内時計がリセットされ

朝は起きて昼間は動いて夜は休む、途中に食事をしながらの1日の生活リズムが整うようになりますので

くれぐれも生活リズムを崩さないようご注意下さい。

帰省ラッシュ疲れ

年末年始は帰省ラッシュが大変ですよね?

新幹線や高速道路などの渋滞で大変な思いをして皆さん故郷に帰り、そこでおせち料理を食べたり

お酒を飲んだりして楽しんで自宅に帰られますが、その時に食べ過ぎ飲み過ぎで胃が痛くなった方は

多いのではないでしょうか?年末年始の体調管理には十分お気を付け下さい!

また、帰省に行く時はいいですが帰ってこないといけませんので新幹線や高速道路がまた渋滞します。

冬の道路凍結などで冬用タイヤ・チェーン着用など大変ですが自動車の運転にはくれぐれもお気を付け下さいね。

まとめ

年末年始は皆さんが待ちに待ったイベントが盛りだくさんです。

正月が好きな人も嫌いな人も同様にクリスマスの1週間後にやってきます(笑)

せっかくの楽しいイベントですのでおせち料理やお酒を食べ過ぎ飲み過ぎてしまって

胃が痛くなったり、体調不良にならないようにして楽しい年末年始を過ごしていきましょう!

このようなページもよく見られています

記事一覧へ戻る
大田鍼灸接骨院

〒 573-0071 大阪府枚方市茄子作4丁目34-2

診療時間
午前(8~12時)
午後(17~20時)

※○の時間帯は8~14時 / 15~20時