ホーム > 新着情報 > 接骨院情報 > 年齢を重ねても元気にゴルフを楽しみましょう!

新着情報 News

  • 接骨院情報

年齢を重ねても元気にゴルフを楽しみましょう!

ゴルフは、若い時期から練習を始めて中年から高齢者になっても男女問わず楽しんでおられる方が

本当に多くなっています。

ゴルフが趣味の方に比較的多くの方が身体のどこかの痛みに悩んでいるように個人的には思うところもあります!

ゴルフは年齢が10代から70代くらい?までの男女問わず楽しむ事が出来てそれ以上の80代の方も

元気があれば出来るスポーツですよね!

その他にもスポーツはありますが本日はゴルフについて書いていきます。

10代の若い方もやってます!

最近では10代の中・高校生や20代になった大学生も学校の部活などに入って練習をしています。

学校の勉強が終わり放課後に夕方から夜遅くまで練習をして毎日汗をかいてゴルフをしています

大学のゴルフ部に入ってからさらに練習を重ねて、上手な方はプロゴルファーになることも

珍しくなくなってきています。

プロゴルファーになる方は小さい頃から毎日練習して上手になって大人もビックリするほど

上手い中学生や高校生もいてるのは事実です!

来院して下さる方で、高校生や大学生の施術をするとき、たまに「ゴルフを練習して腰を痛めました」
っていうお話しを聞くことがあります!

ゴルフを楽しむ年齢層が着実に増えてきているのを目の当たりにしたことも何回も経験しました。

そのようなことは沢山経験がありますが、ゴルフ人口が増えてきて男性女性ともに、厳しいプロテスト

に合格出来て、活躍出来るのはごく一部の選手にはなりますが歯を食いしばってゴルフの練習をしてもらいたいですね!

社会人になってスタートする方もいます

よく聞くのはゴルフは社会人になってから始める方が多く、会社の上司や取引先との接待ゴルフなど

で始める方も多いのではないですか?

接待ゴルフはあまり楽しくなさそうですが、個人的に仲のいい友人などで楽しくゴルフの練習を重ねて

いくと徐々に上手くなっていくのでは無いでしょうか?

スグには上達しないですが、時間をかけて練習場でしっかりコーチングプロなどに指導をお願いしたり

様々な練習をしながら時には駅のホームでビニール傘を振ってみたり(笑)しながらナイスショットをしたイメージを想定しながらの日々の練習にはなりますが、学生時代と違う新しい目標を持ちながら練習を沢山の方がされています。

ゴルフが好きな方は仕事前にも早朝に練習をしてから仕事に行くそうで、仕事が終わってからでも熱心に練習場に足繁く通っている方も多いくらいゴルフブームもきています!

若い女性も多く今まで、ゴルフは男性が多いイメージだったんですが若い女性にも幅広く受け入れられて男女問わず楽しめるスポーツの1つにもなっていることもあり、今からでも遅くはありませんので

社会人になってから始めてみてもいいですよね!

ブログをご覧の方も始めてみてはいかがでしょうか?

定年退職をされて元気な方が多いです!

激しく動くような感じもしますが、お仕事を長い間勤め上げて定年退職された方でゴルフが好きな方は

多くてゴルフは若い方はもちろん、高齢者になっても元気に出来るスポーツの1つです。

もしかしたら、若いときに始めてから練習を重ねシニアゴルファーは本当に上手でゴルフ場でのマナーもしっかり理解されていてゴルフをいつまでも自分が元気なうちは楽しんでいますよね!

私はまだまだ仕事をして元気出していきたいので仕事を続けていますが年齢を重ねてゴルフをする
チャンスがあれば、ゴルフを楽しめるくらいに元気な身体でいれるようにしていきたいものです。

ゴルフもそうですが、若いうちから基礎体力を落とさず自分自身に無理しないように身体を動かし

いつまでも身体が動くうちは楽しんで練習場もコースも回りたいですね!

長くゴルフを楽しむことが出来る健康的な身体を作るために規則正しい生活はもちろん

適度な運動も心がけていきたいものです。

ゴルフに夢中になりすぎて身体を壊さないように注意して下さい!

ゴルフでよく身体を痛めることで来院される方で、腰痛や肩関節、頚部の痛みを訴える方が

比較的多く感じています。

せっかく楽しんでゴルフをしているのに、身体を壊してしまう事は残念です!

気持ちよく、ティーショットを打ってバーディーを取れたら、さらにイーグルも取れたら

やっててよかったなぁ~!ゴルフ最高!って感じることもあります!

なので、身体に無理してギックリ腰や五十肩などにはご注意して、練習前にストレッチをしっかりやってケガの予防をしてください。

コースを回ってから汗を流すために着替えたりストレッチや身体のメンテナンスや自宅に帰る準備などをして、ゴルフ場でのお風呂を入ることがあるかと思います!

そして、本日の反省点であの時にこういう感じに出来ればなぁ~?

あそこのあの時に打った1打が良かったけど、次のショットが悪かったなぁ~?

など次回コースを回る時の課題や練習メニューを考えたりしてその日はゴルフの事だけに集中して

楽しんでいるときに気をつけてもらいたいことなんですが、特に寒い時期になると外と室内の寒暖差で湯冷めをしてしまうことも不安に感じる方も多いことを聞いたことがあるので、夏や冬の寒さ・暑さが極端に厳しい季節はなるべく控えめにして春と秋に

コースを回るようにされているシニアゴルファーも多いのでゴルフをするときはくれぐれも体調管理には注意して楽しんでください!

寒さと暑さの寒暖差で身体を壊す方が増えてしまいます!

年齢を重ねて身体を壊す方もいますが、若い方でも心筋梗塞などで身体を壊してしまう方もいます

ので絶対に身体に無理しないで下さい!

気候が極端に厳しいときは自宅でゆっくり過ごすのが一番落ち着きますよね?

気候がよくなり外出して楽しく気持ちがいいときにゴルフを楽しむことを心がけでいきましょう!

あまりにも真夏で暑い時、真冬で道路も凍結して寒い時や雪の時、大雨や台風の時はクローズするかは

ゴルフ場のご判断ですが、キャンセルも視野にいれてくださいね!何よりも元気な身体が大事なことを忘れないでください!

まとめ

本日は、「年齢を重ねても元気にゴルフを楽しみましょう!」

というテーマで書いていきました。

止っているボールを遠くに飛ばして打った数を競うスポーツで、遠くに飛ばしても1打・近くに打っても1打の厳しいルールで多くの方々が楽しんだり苦しんだりしながらの人気スポーツです!

若くても年齢を重ねても元気な身体で楽しめるよう、コースを回る前、練習場でボールを打つ前に

しっかりストレッチをしてブログをご覧のあなたは元気にゴルフを楽しんでくださいね!

このようなページもよく見られています

記事一覧へ戻る
大田鍼灸接骨院

〒 573-0071 大阪府枚方市茄子作4丁目34-2

診療時間
午前(8~12時)
午後(17~20時)

※○の時間帯は8~14時 / 15~20時