ホーム > 新着情報 > 接骨院情報 > 院長プロフィール

新着情報 News

  • 接骨院情報

院長プロフィール

このページでは私のプロフフィールと題して皆様にお伝えいたします。

当院を立ち上げるにあたり様々な思いや心に残っているエピソードなども
書いていきたいと感じたので書いていきますのでどうぞご覧下さい。

学生時代(中学~専門学校)

中学と高校の学生時代は、野球部に入って毎日野球の練習ばかりしていて

特別に勉強についてはあまり力を入れずに過ごしていました(笑)

高校は工業高校に入って野球の練習も学校の授業が終わり放課後になるとグラウンドにいき

毎日練習を3年間過ごすような生活を送っていました。

野球をしていた時に練習や試合でのクロスプレーなど様々な場面でケガをする選手も多くみました。

私は幸いにも大きなケガで野球が出来なくなるようなこともなく過ごすことも出来たので

その点に関しては本当に幸せでしたが、中には骨折や捻挫をしてしまい

1ヶ月から半年ほど野球の練習を休む選手もいました。そんな選手をみていると最初は「しんどい練習を休めていいなぁ~?」程度に思っていましたが、スグにそんな事は打ち砕かれました!

グラウンドで野球の練習を見学しているケガした選手の顔をみていると何だか寂しそうな顔をしていることに気づいてしまいました。

私は野球を中学から始めてからなかなか芽が出ず、思いどおりにいかず本当に大変で
ようやく高校2年の春頃に試合で始めてセンター前ヒットを打つことが出来ました。

他の選手からしたら余り気にならない事でしょうが、その時の私にとっては本当に嬉しい出来事で

つい、1塁ベースの上でガッツポーズしてしまいました(笑)

その時に「何か1つの事をあきらめず結果が出なくても続けて頑張っていたらいつかはいいことがある」と信じながら、周りにバカにされてもコツコツと自分が信じた道を少しずつ前に進んでいけばどこから何が起こるか分からないけど何かが起こるんだ!と負けそうなときもあきらめないでやっていこうと
思ったことは今でも自分の中で思いながら日々を過ごしています。

その後、野球部も引退して次の進路について考えていた時に、親戚が接骨院を営んでいるのを知っていたのでどんな仕事をしているのかな?と思い見学に行きました。その時に、来院されている方が

最初はしんどそうな顔をしていて帰る頃には元気になり笑顔で「有り難う!」って言いながら帰っていく姿に衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。

この仕事が出来たらケガをして野球の練習が出来なくてさみしそうな顔をしている選手を救えて笑顔でプレーしている選手を増やせるかも知れない!」とぼんやりと考えるようになりました。

工業高校で機械の操作やパソコンで機械製図、ガス溶接、鋳造、車のエンジンの中の仕組みなどを勉強していましたが、1つこれは自分にはちょっと厳しいなと感じたのは自動車のエンジンの仕組みを勉強してた時です。

実習の中で、古い車のエンジンを分解してその後に元に戻すという授業があったんですがその授業が本当に大変で車のエンジンの仕組みがややこしくて理解出来ないと痛感しました。車は快適に自分で運転して気持ちよくドライブするのがやっぱりいいですよね!

当初はスポーツトレーナーになりたいと思っていたのですが、鍼灸師と柔道整復師の免許を取得することを目標に専門学校に入学して勉強をすることを選びました。

今まで中学や高校の時に勉強に対して正直に言って真面目に取り組んでいなかったことが後悔することになりますが、何度もあきらめようと思い歯を食いしばり専門学校で勉強をする傍ら、接骨院でバイトをする生活を送り、国家試験をクリアして柔道整復師の免許を取得。

その後、鍼灸師の国家資格を取得するために接骨院でバイトをしながら
3年勉強して国家試験を何とかクリアして鍼灸師の免許を取得。

専門学校卒業後

国家試験が終わり専門学校も卒業して鍼灸接骨院での仕事は、バイトをしていた時からはもちろん続けていました。

そんなある日に学生時代にお世話になった先生からの紹介で、大阪堺市の鍼灸接骨院で鍼灸師と柔道整復師を募集しているから挑戦してみないか?

その先生が高齢になられていたために、接骨院でのお仕事が厳しいから代わりに仕事をしてくれないか?という事で詳細を聞きに行きました。

自分自身で今までの仕事をしてきたことを振り返り、出来るのかな?辞めようかな?

今まで通りに仕事をしていこうかな?

「今まで通りやっていても何が残る?お世話になった先生のご縁を大切にして前に進んでいこう」

と決心し新たな場所での仕事をスタートすることにしました。

今までは院長先生がいてその下の社員という形でのお仕事だったんですがこれからは

雇われた形ではありますが、院長という立場で来院してくださる方々の施術をする形になりました。

立場が変わると考え方も変わってきますが、そこで沢山の経験やお話しを聞かせてもらうことが多く

私にとってとても大きな勉強が出来る機会になり、そこで来院されている方々に言われたことで

一番心に残っているのは、院長先生の奥さんに言われたんですが
人生なんでも思い通りにいったらみな長者やで!」とお話しをされたことをどうしても忘れることが出来ないんです!

その一言以外にも悔しい出来事や楽しい事、悔しくて泣いた事、大爆笑した事など堺市の鍼灸接骨院でのお仕事で沢山経験させてもらい、この一言は僕にとって大切で印象に残っている言葉でもあり教訓にもなった大事な言葉です。

どんな仕事でも勉強でもスポーツでも、全て思い通りにいけば大変なことがない人生になりましよね?

言った方は何気ない一言なんですが、僕にとっては心に残る一言になり私の恩師にもなる方からの
大切な一言になりました。

2年ほど堺市の鍼灸接骨院でお世話になり、地元の枚方市で鍼灸接骨院を立ち上げることを決心して動き出しました。

大田鍼灸接骨院スタート!

正面図

2015年1月に枚方で鍼灸接骨院を立ち上げ今まで沢山の方々から

有り難い叱咤激励を頂いて今でも、昔よりも色々なことを考えて日々の施術を進めていると高校時代に野球でケガをしてしまった選手の顔をふと思い出すことがあります。

さみしそうな顔をしてしまうスポーツ選手や、お仕事や家事で身体のお悩みを抱えている方が早期に
現場復帰して元気に動けるための身体作りを私の出来ることを心を込めて進めていきます。

ご来院して下さる方々に、今このページをご覧のあなたは身体の不調が気になっていて、
人間がみんな持っている自然と元気になっていく力(自然治癒力)を引き出す鍼灸施術と

スパイラルテープの施術を駆使して元の元気なあなたの姿へと導いていきます。

しかし、来院してくださった全ての方々がみんな元気になって趣味のスポーツや、仕事、学校での勉強中に気になる身体の悩みが解決するわけではありません。もちろん個人差がありますが症状が強い時は

専門の先生にみてもらう事もあります。その事についてはどうぞご理解下さい!

鍼灸施術・スパイラルテープ施術でお悩みの症状が軽減することが出来るのであれば当院であなたが理想としている元の元気な姿に近づくために、お悩みをお聞かせ下さい!

当院でお悩みの解決方法を一緒に見つけ出していきましょう!

初回施術時にしんどそうな表情をされていて施術を継続していくうちに段々よくなっていく姿をみてるのが本当に嬉しいんです。
腰痛で朝起きたときに上手く動けなかったり
最初は腰痛でゴルフを思うようにプレー出来ず悩んでいた方が「ベストスコアが出た!」
ギックリ腰を気にせず仕事が出来た!
膝痛を気にせず階段も昇ることが出来た!
以前は仕事でパソコンの画面とキーボードを見ながら仕事をしてもスグに疲れていましたが
鍼灸施術を体験したら身体の疲れを前より感じることがだいぶ減り仕事も集中出来て良かったです。

など、その他にも前と比べて元気になることが出来て有り難うございます!という事を伝えられると

今までやってきた事が間違ってはいなかった。高校時代の野球部で私が体験出来た
何か1つの事をあきらめず結果が出なくても続けて頑張っていたらいつかはいいことがある!」という体験を今の仕事にもつながっているのを実感することが少しずつですが出て来ました。

今、身体の不調で悩みの方は自分自身の自然治癒力を信じて元気を取り戻していきましょう!

この仕事をしていると特に感じるんですが「気が大切」だと実感することが多くあります。

どんな事もそうですが仕事をしていても勉強をしていてもスポーツをしていても日常生活においても

どんな人でも、動物でも気持ちがありますよね?

私も何かあったときには不安やイライラ、気持ちも落ち込んでしまう事も多々あります。

それは、初回に来院される方も「私の身体の悩みが良くなるのかな?」この悩みが軽減したら仕事も

勉強も、家事も趣味のスポーツや習い事など様々な時に思いっきり楽しめますよね?

私も自分自身の悩みや不安を抱えている時は、このページをご覧のあなたと同じ気持ちです!

東洋医学的にも自分の健康状態を「気・血・水」3つのバランスが上手く働き循環していくことが

最も重要です。

私はスーパーマンではありませんので何でも完璧に出来る人間ではありません!

でも自分の身体の悩みを抱えて見て下さっているあなたに、元気になるまで時間はかかるかも知れませんが施術していきませんか?

という私からの気持ちを伝えることが出来るよう日々の施術を進めています。

私もあなたも、何かでイライラしたり不安な時もあるのは当然です、日常生活で忙しくバタバタされている方が多いですが、施術の時間くらいは気持ちを落ち着かせてゆっくり過ごしてもらい

また次に向かうための活力になってもらえたら幸いです。

気楽に過ごしてもらえる空間作りを常に考えながら施術を進めて行きますのでご安心ください。

今このページを見て下さっているあなたは、もしかしたら・・・・・・

お仕事や勉強、スポーツ、家事などで身体の不安を抱えていませんか?

その不安を解決してこれからも続いていく未来への希望を描きながら以前のような元気な姿を取り戻していきましょう!

本日はプロフィールと私の今までの経験も含めて書かせて頂きましたが、今後も日々の施術を継続していきますのでどうぞよろしくお願いします。

記事一覧へ戻る
大田鍼灸接骨院

〒 573-0071 大阪府枚方市茄子作4丁目34-2

診療時間
午前(8~12時)
午後(17~20時)

※○の時間帯は8~14時 / 15~20時